太宰府市、大野城市の交通事故・むちうち治療はあすなろ整骨院

TEL092-923-7222
【受付時間】月・火・木・金:午前9:00〜12:30 午後15:00〜19:30
   水曜日:午前9:00〜12:30 / 土曜日:9:00〜14:00
※交通事故治療に限り、土日祝日も受付対応

当院の診療項目

整骨治療

整骨院とは?

骨折や脱臼、捻挫や打撲、捻挫や打ち身などをベースにスポーツ障害や肩・腰・膝など体に関する全ての痛みに対して、手技や電気治療・テーピングなどを用いて和らげていきます。

手技療法

当院では、お悩みの症状に合わせ国家資格を持つスタッフにより、最も適している手技方法で筋肉の緊張を和らげております。効果としては、痛みを沈めたり、血行の促進、リラクゼーションなどに期待ができます。

電気療法

電気治療を用いることで、緊張している筋肉を和らげ血行を促進させます。感覚としてはマッサージを受けているような感じで、持続性も高く痛みを沈めてくれる効果が期待できます。捻挫や挫傷、背筋の痛みや坐骨神経痛などの治療に最も効果的です。

テーピング療法

テーピングの役割としては2つあり、一つは包帯などの役割と同じよう幹部を圧迫したり、動作制限をするために固定したりします。もう一つは筋肉や腱を補強するために使用します。テーピングの処置としてはお悩みの症状や状態、部位に合わせて行います。

料金:各種保険を取り扱っております。金額としては健康保険に合わせ1~3割となります。

スポーツ障害

当院では、スポーツをしているお子様や学生、スポーツ選手(プロ・社会人)からご年配の方まで全ての年代の方のスポーツ外傷・障害の治療を行っております。 ただ単に治療を見るだけではなく、個人並びにチームのかかりつけとして、大事な試合に向けた身体のコンディション作りのお手伝いをしていきます。
料金:各種保険を取り扱っております。金額としては健康保険に合わせ1~3割となります。

交通事故

交通事故による痛みをそのまま放置していると、痛みによる機能障害や2次的な障害などの後遺症を引き起こしてしまうことがあります。このような後遺症を残さないためにも、交通事故に遭ってしまったら痛みがなくても受診することをオススメします。つらい症状、労災による後遺症の治療を一緒に頑張っていきましょう!
交通事故により自賠責保険が適用された場合、窓口での支払いはありません。

労災

労災とは、労働者が業務をする上で負傷したり、疾病や身体障害、または死亡した場合に対して災害補償をすることで労働者の保護を目的とした制度になります。 通勤する際に起きた災害に関してもこの中に含まれています。 また、労働中にケガなどをした場合は、健康保険は適用外となり、労災が適用されます。そのため、雇い主より労災は使用せず健康保険を使って治療をしてほしいと頼まれた場合は、「労災隠し」となり、法的に処罰される対象となります。

冷え性・自律神経失調症

実は、冷え症という病名もあいまいで、診断基準もはっきりしていません。しかし、手足の冷えを訴える方は非常に多く、女性の約70%、男性でも10~20%の人は冷え症と言われています。手や足の先にある末梢血管の血流が悪く、末端から老廃物を運び出すことが十分に行えないことにより起こります。 また、最近では手足は暖かいのに内臓が冷えることにより起こる冷え症も増えてきております。これは、自律神経の働きの乱れや末梢血管の中にある動脈が収縮してしまい、血流の量が減少することで引き起こされるようです。特定できる自覚症状などがないため、原因が絞り込めず多くの方が悩んでいるのが実情です。そのため、まずは自分の身体の状態を常日頃きちんと把握しておくのが大切です。
料金:自費治療になります。

治療の際のお願い

初めて治療を受ける、もしくは期間があいて治療を受けた場合、治療の後、身体がだるくなったり、筋肉の痛みなどを感じることがあります。これは一時的な好転反応になりますのでご安心くださいませ。
来院が1ヶ月以上空いた場合、次回の治療は初診扱いになりますのでご了承ください。
同じ日に他の医療機関を受診した場合、スタッフまでお声をお掛けください。治療箇所が同じ部位の場合保険が適用されないことがあります。

↑ PAGE TOP